2/09/2011

海を越えて。











海を越え、お空を飛んでやってきたvintage Feedsacks。
その量約3kg。

形も不揃い、大きさもバラバラ、シミや汚れもいっぱい。
1枚1枚、手で洗い・シミ抜きをして、アイロンを掛け、使える部分をカット。




私の作品の材料として、キレイな状態のフィードサックが届くのが
今まで当たり前でしたが、始めて この量のこの過程をやってみて
物凄く大変なことが分かりました。

フィードサックを仕入れ、販売されているショップの方は
こんなに大変な作業をしていたのかと思うと
本当にに頭が下がります。




           ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




ここ1週間は、雪がちらつく事も多々ありましたが
荒れ模様になる事もなかったので、
外に洗濯物が干せるチャンス☆

新しい色の研究!?の為、調合してサンプルを作ったりしていました。
新しく出来上がった色を見て、フィードサックと合わせてみたり*
(染め色したリネンは、前回更新と同様のベルギーリネンです)







手を掛けて使える様になったフィードサックと
調合して出来上がった色との組み合わせ^^
どんな春服ができるかな~ 私も楽しみです。