1/29/2011

フロム;フランス










フランス帰りの シナモンスティック。
先日行われたイベント Fleuriste miyako さんが
フランスよりお持ち帰りくださった 甘~い香りのするスティック。
かわいらしく素敵にアレンジメントされてますね。





イベントでも大変ご好評だったとか!

彼女が作リ出す、お花の世界は見る人を引き付けるものがあります。
リース1つにしても、何も飾りつけをしていなくても
とても魅力的に見えるんです。

お家のガレージに、たっくさんの作品が置いてあったのですが
何気な~く置いてあるだけなのに、そこはもう素敵なお店のようでした。
どんなに小さな枯木でも、
ひとつ手を加えるだけで魔法にかかる自然物。
生みだされる作品1つ1つに、愛が込められいるのでしょうね~☆




同じく♪ フランスからやってきたアンティークのグラスビーズ。
とっても繊細で可愛らしいです。 (ビース作業って結構細かいんですよ~)

これも、針がねが入っていて 自由自在に表情が変えられます^^


お花に関わる素材達は、必ず何処かで繋がっていて
みんなをピースフルな気持ちにしてくれるんですね☆

すごくすごく 素敵なことですね★