7/16/2010

号泣しました。







去年の映画ですが
「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を鑑賞しました。






既にご覧になられた方はご存知かもしれません。
タイトルを読むと コメディ映画っぽく感じますが
程よく笑えて、最後は大号泣しちゃうヒューマン映画です。

観る人が共感できる境遇かどうかで、
賛否両論の意見があるかと思いますが、
犬は人間にもっとも身近な動物。
その犬を通じて、夫婦や家族の絆を描いたこの作品は
とっても観る価値のある映画でした。


*この映画を通して*
愛護動物を虐待したり、捨てる事が減ってくれれば。。
そう願って止みません。